更年期の私の抜け毛・薄毛の病院での診断は?

更年期の私の薄毛・抜け毛対策にウィッグはどうかな

更年期になって薄毛や抜け毛が気になってきた管理人の体験談です。

抜けてるのに病気じゃないって言われても...

わたくし管理人のゆきこが
更年期の抜け毛・薄毛に本格的に
悩み始めたのは数年前からです。

更年期の薄毛だと
言い切っているのは、
病院でそう診断されたからです。


髪が薄くなってきた


もともと髪の毛が細くて
若い時から髪の多い方ではなかったです。

でも、
数年前から特に薄くなってきて
お風呂場の排水口にも
すごい量の抜け毛が溜まるようになりました。

そして、
髪型が決まりにくくなってきて、
特に頭のてっぺんと分け目が
気になるようになりました。

髪が...

私は更年期と言われる年代ですが、
やっぱり女性ですので
髪が少なくなると憂鬱になります。

鏡に映る自分の顔が嫌になってきて
これは良くないと思いました。


病院で相談すると


それなりに急な変化だったので、
「何かの病気かもしれない」
と心配になって、
近くのお医者さんに相談しました。

更年期障害の症状もありましたしね。

内科と皮膚科に行きました。

そちらでは
特に病気ではない、
ということでしたが、
納得がいきません。

すると、
都内の葛飾の某所に
女性のハゲの専門医がいるといって
紹介して下さいました。

それで、その専門医のところで
検査を受けることになったのです。


女性の脱毛症の専門医


かなり大きな総合病院です。
そこに、
その専門の先生が勤めているのですね。

病院
同じ様に悩んでいる方は多いらしく、
予約をしないと診てもらえません。

治るのかもしれない、
という期待が半分と、
変な病気が見つかったら怖い、
という不安が半分でしたね。

こちらで診察を受けて検査、
後日また来院して結果を聞いて対策を、
という流れでした。


診断の結果は


診断の結果は、
何でもない、というものでした。

歳のせいだってことです。

ホッとした部分もありましたけど、
「なんだそりゃ」
って思いましたよ。

円形脱毛症や
ビマン性の脱毛症なら
薬があるそうなんですが、
歳のせいだと薬はないんだそうです。

検査の結果は
受け取って来ましたが、
要するに更年期の数字なんだそうです。

検査結果

「リアップなどの育毛剤を使っても
いいと思います」
なんて言われました。

それじゃ、うちの旦那と同じだよ(笑)

旦那には
「普段俺のハゲをバカにしてるからだ」
なんて言われましたが、
「男と女は違うのよ!」
って思いましたよ。

これは数年前の話ですが、
管理人の抜け毛・薄毛との戦いの
始まりのお話しでした。