更年期の薄毛や抜け毛対策のウィッグ装着の動画です

更年期の私の薄毛・抜け毛対策にウィッグはどうかな

更年期になって薄毛や抜け毛が気になってきた管理人の体験談です。

ウイッグ装着の様子を動画で


管理人は、ウイッグって
着けたり外したりするのが
大変なんじゃないかって思ってたり、
風に吹かれたら外れたり
するんじゃないかってイメージが
あったんです。

それに私はもの凄く不器用で
自分で上手く着けられるか
不安でもありました。

だから今回、
アデランスのフォンテーヌの
試着イベントに行って、
ウイッグの装着の仕方について
関心が高かったので
詳しく聞いてきました。

この記事は、
前回の記事の続きです。
前の記事はこちら。


ウイッグの試着の動画


動画も撮ってきました。

顔出しはしてないですけど、
雰囲気は少し伝わるかと思います。


撮っているのは
わたくし管理人の旦那さんです。

高級ウイッグとなると
かなりお高いので、
家族の了承がないと勝手には
買えませんからね。
旦那にもついてきて貰いました。

試着したフォンテーヌの
ヴァランプレミアムは18万円です。

お店の方も
その辺は分かっているみたいで、
見学者の旦那にも丁寧に接してくれてましたよ。


装着するのは大変なの?


値札が付いてるので(笑)
ちょっとやりにくかったですけど、
物凄く不器用な管理人でも
大丈夫そうでした。

金具で前と後ろの2ヶ所で止めてます。

ついシッカリと留めたくて
金具の櫛を自分の髪にザックリと
深く入れたくなるのですが、
そこは軽めでいいそうです。

軽く掬っても十分シッカリと留まりました。

ウィッグ装着後


髪の色はどうなの?


試着したヴァランには
沢山のカラーが
用意されてるそうですが、
完璧に合うわけではないので、
ウイッグに合わせて自分の髪を
染め直す人が多いそうです。

私としては、
多少の色の違いはあまり気になりませんでした。

自毛と馴染ませてしまうと
ナチュラルに見えましたからね。

でもこれは髪型にもよるのかな。

管理人の髪型は
ウェーブのかかったセミロングで
無造作な感じなので
馴染みやすいのだと思います。

お店の方は、
頭の上のウイッグは
自毛よりも少し濃い目の色を
選んでおいた方が自然に見える
って言っていました。

なるほどー。

確かに毛先に向かって
色が抜けている方が自然ですよね。


薄毛は隠したいけれど


トータル的には
フォンテーヌは良かったですよ。

自然な感じで髪が増えて
テンション上がりまくりました。

でも、お値段を考えると
ちょっと考えてしまいます。

これからもっと他のウイッグも
体験してみてからでないと
簡単には決められない思いました。