ジュリアオージェでウィッグの試着体験

更年期の私の薄毛・抜け毛対策にウィッグはどうかな

更年期になって薄毛や抜け毛が気になってきた管理人の体験談です。

既製品とオーダーメイドの違いってなんだろう?

当サイトの管理人のゆきこです。

今回は、
かつらメーカーのアートネイチャー
のウイッグブランドの
JO ジュリアオージェ
に体験に行って来ました。

こちらは、
既製品のウイッグのブランドなんですね。

アートネイチャーの
オーダーメイドウイッグの体験は
前に行ってみましたが、
既製品のウイッグだとどうなんでしょうね。

体験してみましたよ。


さっそくウイッグ装着


装着前の私の頭がこちら。

薄毛

頭頂部から前側にかけて
大分薄毛になってきてるのが
嫌なんです(泣)

最近特に抜け毛が酷いんです。

そして、
装着後はこちら。

装着後

良いですね〜

ずいぶん印象が変わりますね。
試すたびに欲しくなります(笑)


長さを合わせないと


横から見るとこんな感じ。

ウィッグ横

ちょっとサイドが合っていませんね。

もともとの自分の髪に
長さや色を合わせた方が良いのですが、
この時出してもらったウイッグの
中ではこれが一番合っていたかな。


頭頂部の具合はどうかな?


ウイッグのベースが網目だったので
よく見ると網の感じが分かってしまいますね。

頭頂部アップ

でも、ほとんど分かりません。
画像だと全く分からないでしょう。

これなら、人工皮膚のベースに
こだわらなくても良いのかな、
と思いました。

そんなに他人の頭の皮膚を
じっと見る人なんていませんからね。


オーダーメイドとは違うの?


お店の方が言うには
オーダーのウイッグでも
既製品のウイッグでも
使っている素材はあまり変わらないそうです。

人毛にはいろいろグレートも
あるそうなんですが、
金具やベースは同じものだそうです。

ウイッグ裏地

結局、
その方のニーズに合わせて
ピッタリ作るのかどうかの差なんですね。

スーツのオーダーと同じだと思いました。


お値段はどうなの?


気になるお値段ですが、
私が勧められて
「いいなー」
と思ったウイッグは26万円でした。

アートネイチャーのオーダーの
ウイッグが60万円とか70万円
でしたから、それと比べると
確かに安いと思います。

でも、そう簡単に買えるお値段では
ありませんね。
我が家の経済状況からすると…(汗)


ピッタリしたウイッグを探すのもアリ


お金の自由の利く方なら
オーダーのウイッグはとても良いと思います。

体験に行けば分かります。

でも、既製品のウイッグで
ピッタリしたものを探すのもアリ
だと思います。

コストパフォーマンスは優れていると思います。

それでも、お高いですけどね。


既製品とは言っても


既製品のウイッグとは言っても
お店にはいろいろ置いてあります。

商品の性質上
一点物のように入ってくるそうで、
いつも同じ商品が沢山ある訳では
ないそうです。

その時のお店の在庫の中から
丁度合うウイッグがあれば良いですね。


地毛を出すタイプのウイッグ


こちらはまた違うタイプの
ウイッグでした。

地毛を出すタイプのウイッグ

これはベースの脇の穴から
自分の髪を出すタイプのものです。

地毛を出す

自然な感じで止まりますけど、
装着はちょっと面倒ですね。

地毛を出すタイプ


既製品でも高級ウイッグ


まあ、既製品の方が安いといっても
20万円以上する高級品です。

カットしたり、
毛先にウェーブをつけたり、
出来る加工はしてくれるそうです。

後ろの壁に書いてありますが、
一年間の無料メンテナンス保証もついています。

ウイッグ体験

確かに品物は良いものだと思います。

でも、ウイッグにどこまでお金を
かけられるかは、
人それぞれの価値観ですよね。

私は、今のところ
高級ウイッグばかり見てきたので、
次回はもう少しお安いお店の
ウイッグも体験してみたいと思います。