薄毛対策に「マリブウイッグ」でウイッグ装着体験

更年期の私の薄毛・抜け毛対策にウィッグはどうかな

更年期になって薄毛や抜け毛が気になってきた管理人の体験談です。

比較的リーズナブルなウイッグをレポート

今回体験に来たのは
マリブウイッグ」です。

これまで体験した
有名かつらメーカーのウイッグ
よりは庶民的なブランドですね。

イメージキャラクターは
研ナオコさんなんですね。


さっそく装着体験

いつものごとく
装着前はこんな感じの頭です。

薄毛頭

やっぱりてっぺんから
前の方にかけての薄毛が問題です。

そして装着してみると

マリブウイッグ装着

良いですよねぇ。
若返ります。

髪の色と長さが合えば違和感無いですね。

お値段を考えたら
全然アリだと思いましたよ。


気になるお値段は?


試着したこのウィッグは
フロントウィッグというタイプのもので
ボリュームが欲しいところに
着けるタイプのウイッグです。

お値段は約6万7千円でした。

いままで高級ウイッグばかり
試着体験してきたので、
「お買い得!」
なんて思っちゃいました。

でもね...


自分で装着してみた

裏面の具合はこんな感じです。

マリブウイッグ裏

三点で留めるタイプの金具ですね。

実際に自分で着けるところは
動画に撮ってみました。


撮影者の旦那も値段を聞いて
ちょっと前向きになってますね。

でもね...


メンテナンスは別料金

後ろの壁に料金表がありますが、
メンテナンスは別料金
その都度料金がかかります。

マリブウイッグ試着スペース

一回のメンテナンス料金は
数千円位でしたが、
たとえば年間でどれくらいかかるのか。

使い方や、その方のこだわり、
ウィッグの種類などによって様々
なんだそうです。

少なくとも最低限のメンテナンスは
必要でしょう。

ウィッグの毛が抜けたり、
絡んだり、
その時の髪型と合わずに
直してもらったり、
考えられますものね。

大事に使っていても、
自然にある程度は
ウイッグの髪がへたったり、
寄れたりもするそうなのです。

そういう意味では
一年間の無料メンテナンスが
ついていました。

それでも、マリブウイッグ
の方がお安いですけど、
品質と合わせて考えると
迷うところだと思います。

とってもこだわって、
何回も直しに出すようだと
そんなに変わらなくなっちゃうかも
と思いました。